北京市消費品小売総額 10兆円を突破

2014年10月11日 15:37            
印刷 お気に入り 閉じる 【フォント

国家統計局北京調査グループによると、2014年1~8月の北京市都市部住人の1人あたりの平均収入は、前年同期比9.1%増の2万8816元になった。同市都市部家庭平均収入は同9.7%増の3万2475元だった。同市農村部住人1人あたり現金収入は同10.2%増の1万5838元に達している。同市社会消費品小売総額は同8%増加し、5740億元(約10兆円)を突破した。


中日之窓よりお願い:”中日之窓”と署名した記事や写真等を転載または引用することは可能ですが、その際、必ず記事元のリンクを貼っていただけますようお願いいたします。


评分                    
表情              
*内容:
*验证码
 

精彩推荐
写真ニュース推荐
中国科学技術
中国旅行
中国経済
IT産業

パートナー&友好リンク
中日之窗 チャイナネット 新華網日本語 中日BBS 日本JETRO 人民中国  日中教育 来華留学 日本留学情報
日本留学展覧会 毎日北京 北京旅行   在日本中国大使館 在中国日本大使館 国際教育フェア 日中産学官交流 中国人材センター